2018-09-06

【自己紹介】はじめまして、ameriです

はじめましての方も、そうでない方もこんにちは!Webライターのameriです。

「より色々なことを発信していきたい」「だいすきなことをまとめて記録しておくページを作りたい」という気持ちが高まり、自分のWebページを作るに至りました。

これからどうぞよろしくお願いします♡

わたしの好きなこと

コスメ|美味しいコーヒー|お酒(ハイボールとワインが特に)|ショコラ|音楽(楽器と歌をやってました)をこよなく愛しています。

ここでは、これらの好きなことを中心に記していけたらいいなと思っています。

Webライターをはじめたきっかけ

最初の記事なので、自己紹介がてら、なぜWebライターをはじめたのかという部分についても少し語ってみます。

大学時代から書くことをはじめる

昔から日記や詩を書くことが好きでした。自分の言葉で、自分の中にある感情を書き連ねるのが楽しかったんですよね。

なので、「言葉に関わる仕事がしたい」ということは、ぼんやり思っていました。

 

大学に入学しひとり暮らしをはじめ、「どんな講義が受けられるのかな」「どんな友だちに出会えるかな」と同じくらいワクワクしながら考えたのが、「何のアルバイトをしようかな」ということ。

ですが、接客業に苦手意識を持っていたので、できることなら自宅でできる仕事がいいな……なんて思っていたんです。

そこで思いついたのが、記事を書くこと。書くことが好きで、いくら書いても苦にならないのだから、そういう仕事をしてみたい!とネットで探しはじめました。

見つけたのが、女性向けECサイトでの記事執筆。在宅でできるとのことで、関西に住んでいたわたしにピッタリでした。それがきっかけで、将来はWebライターとして働きたいなと思うようになったのです。

念願叶って、Webライター採用で入社

未来の方向性をなんとなくですが決められた大学3年生。しかし、就職活動が本格的にはじまり、第一の壁にぶつかりました。

なぜなら、Webライターの募集があっても、業務委託やアルバイトばかりだったから。正社員として入れるところは少なかったので、就職活動の軸は悩みに悩みました。

ですが、むずかしさを乗り越えて最後まで粘ったことでご縁を掴み、スタートアップ企業にライター職として入社できたのです。

「会社員」に馴染めなかった新卒1年目

しかし、ツラいのはここからでした。

わたしは、会社員が偉いとか、フリーランスが偉いとか、そういうことを言いたいわけでは全くありません。それぞれ人には個性があるので、適材適所の配置が必要です。

会社内でも適材適所の配置が大切ですよね。営業でぜんぜん成果をあげられなかった人が、広報部に異動になった途端、グングン成果を出せるようになった、とか。内勤が合わなかった人に営業を任せてみたら、エキスパートになった、とか。

そういう面で、わたしは会社員に馴染めなかったんです。そもそも、会社という配置が合っていなかったんだと思います。

満員電車に詰め込まれ、合わない仕事をし、厄介な人間関係に巻き込まれて心をすり減らし……。結果的にストレスで胃腸をやられ、ごはんを食べられず、毎日泣き、口を開けばマイナスな言葉ばかり出てくる。そんな状況になってしまったのです。

(実は、未だに職場の前にある駅の発車音を聴くと、胃がぎゅっとなります。)

一度、転職も経験しましたが、いろんな面で合わないと悟り、フリーになることを決意しました(2社目では、ライターとしての基礎などを教えてもらえたので、感謝しています)。

好きな人と好きな仕事ができるしあわせ

こうして、マイナスの原因もありましたが、お仕事をいただける目処がたったので、2018年1月に独立し、晴れてフリーライターになりました!

主なジャンルは、コスメ・恋愛・ライフスタイルですが、ウエディングビジネスファッションなど広い範囲で執筆をしています。記事を書きながら、取材をしながら新しい価値観を学べるのが楽しい!

わたしは何か特別な資格を持っているわけではないので(コスメ好きがゆえ、コスメ検定は取りました!)専門性は低いかもしれませんが、広い分野で「わかりやすい記事」を出せるよう意識して書いてます。

フリーランスになってからは、好きな人と好きな仕事をできるしあわせを噛み締めて生活しています。わたしが楽しく仕事ができているのは、周りの人にたくさん助けてもらっているおかげ。なので、少しでも恩返ししていきたいなと思っています。

もちろん苦しいこともあるけれど、場所や時間を問わず働けるWebライターという働き方が、わたしにはピッタリだったみたいです。1人でも多くの人が自分に合った働き方を見つけられるよう、わたしの働き方についても、ここで発信していけたらいいなと思います。

どうぞお付き合いくださいませ♡

関連記事